世界が認めるオンラインチケットシステム

伝説の洋画家たち 二科100年展

時代の先にはいつも二科があった

期間 
2015/07/182015/09/06
会場 
東京都美術館
主催 
東京都美術館(公益財団法人東京都歴史文化財団)、公益社団法人二科会、産経新聞社、フジテレビジョン

■日本を代表する画家・彫刻家の代表作がズラリ!
本展は東北から九州まで70を超える日本全国の美術館や所蔵家が所蔵する名品を集めました。日本近現代美術史に名を残す作家の名作を一度に鑑賞できる貴重なチャンスです。約100人の傑作をお楽しみください。
■あの巨匠たちの若き日の研鑽のあとがうかがえる瑞々しい作品の数々!
安井曾太郎、東郷青児、小出楢重らの画家としてのデビュー作のほか、岸田劉生、藤田嗣治、佐伯祐三、古賀春江、岡本太郎らの若き日の野心作が一堂に会します。画家たちの研鑽の場としての二科展の雰囲気を感じて頂けることでしょう。
■こだわり!すべてが出品作
今回の展覧会で紹介する作品は、すべて二科展出品作です。戦争による焼失、行方不明などにより、出品作を探し出す作業は困難を極めましたが、本展では二科展出品作にこだわり、100年間続く二科展の気風を再現しました。

© 2017 株式会社イーティックスデータファーム