世界が認めるオンラインチケットシステム

横浜ユーラシア文化館オンラインチケット

会場 
横浜ユーラシア文化館

横浜ユーラシア文化館は、東洋学者江上波夫さん(1906-2002年)が横浜市に寄贈した考古・歴史・美術・民族資料約2500点、文献資料約25000点をもとに、2003年3月に開館したミュージアムです。
ユーラシア各地の文化を伝えるさまざまな資料を「砂漠と草原」「色と形」「技」「装う」「伝える」「交流」のコーナーに分けて展示しています。現在の展示資料数は約250点です。

導入システム
時間制来館者システム

© 2020 株式会社イーティックスデータファーム