世界が認めるオンラインチケットシステム

「時間制来館者システム」を東京国立博物館、東京国立近代美術館に独占的に提供開始

当社は、美術館・博物館、観光業界におけるコロナウイルス感染防止対策による一時休館からの、段階的な営業再開への第一歩として、事前の予約制で時間ごとに入場者数を制限する「時間制来館者システム」の提供を拡大し、6月2日より初期費用、月額固定費無料にて提供を開始しました。
美術館・博物館における「安心・安全」を前提とした「新たな鑑賞のあり方」に対応しながら、美術館・博物館の事業再開に向けた支援を継続し、地域経済の活性化にも貢献してまいります。

「博物館における新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドライン」では、営業の再開に際して「入館可能時間・入館可能な人数の制限」、「時間制来館者システムの導入」を推奨しており、この度、本日6月2日、一部の展示施設をオンラインによる事前予約制で開館した「東京国立博物館」(東京 上野)に、当社の「時間制来館者システム」を独占的に提供開始しました。
また、6月4日より開館が予定されている「東京国立近代美術館」(東京 北の丸公園)の「MOMATコレクション」にも当社の「時間制来館者システム」を提供いたします。

今後も、日本国内で営業再開が予定されている多くの国立美術館・博物館、観光施設で「時間制来館者システム」の提供が決定しており、日本の文化芸術市場の段階的な営業再開に貢献してまいります。

■「時間制来館者システム」紹介ページ

■プレスリリースページ(PR TIMESより6月2日配信)

東京国立博物館 公式ウェブサイト  /  東京国立博物館 オンラインチケット

東京国立近代美術館 公式ウェブサイト  /  東京国立近代美術館オンラインチケット

© 2020 株式会社イーティックスデータファーム