世界が認めるオンラインチケットシステム

日本浮世絵博物館秘蔵 国貞・広重・国芳コレクション 絵師たちが見た江戸の 楽しみ

期間 
2022/09/22
主催 
日経アートアカデミア

2021年4月から6月にかけて北海道立近代美術館(札幌市)で開催した展覧会「日本浮世絵博物館秘蔵 国貞・広重・国芳コレクション 絵師たちが見た江戸の楽しみ」。その展示作品の中から、江戸の庶民の生き生きとした暮らしぶりを描写した優品を詳しい解説とともに紹介します。歌川国貞、広重、国芳を中心とする140点を「江戸のパラダイス 歌舞伎・吉原」「物語の世界」「江戸のレジャー」「江戸の見世物」「食べる楽しみ」の5つのテーマに分け、日本浮世絵博物館、北海道立近代美術館の学芸員が作品の題材、技法、制作背景といった特徴を解説します。

© 2021 株式会社イーティックスデータファーム