世界が認めるオンラインチケットシステム

琉球楽劇の創始者 玉城朝薫が紡いだ歌舞

期間 
2022/05/09
主催 
日経アートアカデミア

琉球王朝時代から続く伝統芸能「組踊」の創始者・玉城朝薫に焦点を当てた朗読劇と組踊をお届けします。
琉球王府の官吏であり、踊奉行だった朝薫が創作した「執心鐘入」「二童敵討(護佐丸敵討)」「銘苅子」「女物狂」「孝行の巻」の5作品は「朝薫の五番」と称されて沖縄で大切にされています。 第一部では、王命をうけた朝薫が「組踊」を作り上げた軌跡を、沖縄言葉の朗読と琉球古典音楽で辿ります。第二部では朝薫の五番のうち初めに作られた組踊から「執心鐘入」と「二童敵討」をお楽しみいただきます。

© 2021 株式会社イーティックスデータファーム