世界が認めるオンラインチケットシステム

【東京会場】没後50年 鏑木清方展

期間 
2022/03/182022/05/08
会場 
東京国立近代美術館
主催 
東京国立近代美術館、毎日新聞社、NHK、NHKプロモーション

鏑木清方(1878-1972)の代表作として知られ、長きにわたり所在不明だった《築地明石町》(I927年)と、合わせて三部作となる《新富町》《浜町河岸》(どちらも1930年)は、2018年に再発見され、翌年東京国立近代美術館のコレクションに加わりました。本展は清方の没後50年という節目を得て、三部作をはじめとする109件の日本画作品で構成する清方の大規模な回顧展です。

© 2022 株式会社イーティックスデータファーム